展示のお知らせ『 FABER_CASTELL☓gallery DAZZLE☓TIS 』

『 FABER_CASTELL☓gallery DAZZLE☓TIS 』

 

ファーバーカステル水彩色鉛筆を使用し、132名のTIS会員が自由なテーマで制 作した作品を展示します。
 

「水と色鉛筆」
2018.7/24日(火)-29日(日)会期中無休
12-19時(最終日17時まで)
gallery DAZZLE

 

私もこんな絵で参加します。

 

小さいです。

 

 

 追記:無事終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

 

 

| お知らせ | 15:13 | - | -
グループ展のお知らせ

いったい公募委員てなんなの?

と思うでしょう。

TIS(東京イラストレーターズソサエティ)が毎年行っている公募、及び公募展、展示中のイベントなどは、TISの会員の中の「公募委員」たちが考えたり連絡したり動き回ったり、肉体労働したり、内職みたいなことしたり、細かい色々なことを担って開催されているわけです。学校の係みたいなものでしょうか。私はその公募委員でもあり、過去の受賞者でもあるのでこの展示に参加しております。

 

ちょうどこの時期は、そのTIS公募の作品搬入日とも重なっているので、作品を持ってこられた方は、ぜひ少し足を伸ばしてこちらにもお立ち寄りください。実際の仕事で使用されたイラストレーションの原画とその印刷物などの展示です。よろしくお願いいたします。

 

 

公募の概要はこちらから。

 

 

 

| お知らせ | 18:08 | - | -
2018年 今年もよろしくお願いします

今回の年末は、清水ミチコを満喫。

大晦日に紅白を見て、ゆく年くる年、年越しそば、とずっとやってみたかった懐かしの年末を過ごすことができた!

 

今年やろうと思うこと、ちゃんとやっていこうと思います。

 

 

 

| お知らせ | 14:48 | - | -
LINEスタンプ Part2 新発売しました

LINEスタンプ第二弾をつくってしまいました。

 

一度作って満足していたのですが、

 

前回のスタンプユーザーの友達から「次つくる時、あれを入れて〜」と何度となく言われて、

 

調子に乗って描きました。

 

前回のスタンプと言葉はかぶっておりませんので、合わせてご使用くださいませ!

 

海谷泰水のLINEスタンプ一覧

 

 

 

 

     

  ↑やすみのスタンプ一覧へ

 

 

 

 

| お知らせ | 17:39 | - | -
「お」展 終了。ありがとうございました。

タラジロウさんプロデュースのグループ展「お」展、終了しました。

 

たくさんの方にお越しいただき、コメントなどなどいただき、ありがとうございました!

 

イラストレーター25人が「お」から始まる言葉をテーマに“まじめ作品”と“あそび作品”を制作、展示。

 

という展示でした。

 

 

私のテーマは「お気に入り」。

 

このテーマを決めた時点では何を描くかなど決まっておらず、

でもこれなら自分のその時のお気に入りを描けばいいよね!

と思ってたけど、いざ描くとなったら気に入って持っているものを描く気になれない。

なんか描けない。そうじゃない気が…。

そして、”あそび作品” として出すものが先に決まって、早く作りたくなってしまう。

 

で、最初、お気に入りは「家」と「刺しゅう」、てことにして、刺しゅう風に家の中を描き始めたけど、

やっぱり刺しゅうは糸で縫わないとつまらん。ということでボツ。

 

考える。。。。。

 

あ、思えば、今年の春から初夏にかけて、ペルーに思いを寄せていたなぁ。

 

イラストレーター得地直美さんの作ったペルー人形を見に行ったり、

自分が気に入って使っていたバッグがペルー製だったことに気づいたり、

新たにペルーのカラフルなバッグを買ったり。

 

そんなことを思い出してペルーの民族衣装を検索する。

 

かわいい。

 

自分で持っている民族的な服は、ラオスのモン族の生地を使ったスカートとか、メキシコの刺しゅうが入ったチュニックで、ペルーのはさすがに持っていないんだよねぇ。でも私の持っているお気に入りのものの仲間だこれは。

と、なんだかこじつけて描いたのがこれです。

 

「ペルーの蛍光色ガール」

 

ちなみに、ボツにした絵のラフはこちら。

(犬、飼っていませんが…)

 

 

そして今回、本気で頑張って作ったのがあそび作品のポシェット。

 

とにかく手間はかかっても刺しゅういっぱいにしたかった。

 

いい感じのインド綿も持っていたので、洗ってふんわりさせる。

 

糸は刺繍糸ではなく綿糸で、知り合いのキュートでおしゃれな帽子の会社「バラ色の帽子」さんのsaleで手に入れた糸をメインに使う。さすがに色が可愛い。

 

キルト芯を挟んでふっくらさせ、地模様の刺しゅうを入れる。

 

裏地には、ごく薄いカラフルドットのプリントを使用。ポケット付き。

 

 

 

はぁ〜〜、やりきったやりきった。

 

というわけで、あらためてありがとうございました。

 

 

展示風景は、タラさんのサイトから見れます→

 

 

 

| お知らせ | 13:08 | - | -
グループ展参加のお知らせ

参加します。

 

 

 

日の出計画[第二回]展覧会「お」展

 

イラストレーター25人が「お」から始まる言葉をテーマに“まじめ作品”と“あそび作品”を制作、展示。

 

2017年9月15日(金)〜20日(水)

午前11時 〜 午後7時(最終日のみ午後 5 時まで)

 

OPA gallery

 

東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F

東京メトロ『表参道駅』A2・A3出口より徒歩5分

http://opagallery.net/index.html

日の出計画.HP

http://www.interq.or.jp/blue/tara/HinodeKeikaku.html

| お知らせ | 11:43 | - | -
イラストノートNo.43 TIS BREKに載ってます

発売中の「イラストノート」No.43の TIS BREAKコーナー、今回は私が紹介されております。

東京イラストレーターズソサエティの連載ページです。

 

こういうのは慣れてなくてガンバって答えたけど、「なーに言っちゃってんだかね、、、」といたたまれない気持ちでいたので黙っていましたが。。。せっかくなのでお知らせします。

 

特集ページのすぐ後ろなんだけど、特集の方々の絵とのギャップがはげしいですなぁ。

 

この号は、他に209人ものイラストレーターの仕事が紹介されていますよ。

 

色々インタビューに答えてます。

 

今までの仕事や個展の作品。

 

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 10:26 | - | -
TIS展覧会「東京東 - シタマチ Discovery」参加しています

そんなわけで、私は馴染みのある浅草橋のアクセサリーパーツの問屋さんの店内を描きました。

(展示会場で撮った写真なので照明が写り込んでしまっています。)

 

 

 

コメントにも書いているけど、初めて浅草橋に行ったのは高校生の時。30年以上前のことですねぇ。恐ろしい。

問屋街は日曜日やっていないので、学校をサボって行きました。(土曜は休みではなかった)

 

当時、雑誌「anan」で浅草橋を特集した記事のトビラ写真は、「貴和製作所」のアクセサリーパーツがズラーーーっと並んだ店内だったと記憶しております。インパクトありました。それを見てどうしても行きたくなったのです。

 

浅草橋には他にも、バッグや靴の金具、本革、アートフラワーの材料、リボンなどなどの問屋が並んでいます。

その後、文化服装学院に進んだ私は、バッグ、帽子、靴、アクセサリーなんかを勉強する工芸科に入ったので、必然的に浅草橋に通うことになりました。

そして帽子の会社、ベビー・子供向け雑貨の会社、と合わせて23年あまり勤めたのでそこでも浅草橋へ材料を探しに行き続けたのでした。

 

そうそう、中でも「シモジマ」さんはいくつものビル全体でお店を展開していて、いろんな材料や道具の他に、文房具、日用品、調味料なんかも売ってるので、楽しいのなんの、なかなか出てこられません。

 

駅前の道を蔵前方面に少し歩くと、「水新菜館」という小さな中華屋さんがあってとても美味しいお店です。つい最近テレビで紹介されていたので健在と知って嬉しかった!おすすめです。

 

TIS展覧会の詳細はこちら

 

| お知らせ | 18:41 | - | -
minne(ミンネ)で、手ぬぐい通販開始しました

個展のタイミングでつくった手ぬぐい、現在、吉祥寺のにじ画廊さんで販売していただいておりますが、

 

遠方で行かれない方もいらっしゃるようなのでミンネで通販開始しました。他にもボチボチ他のアイテムも増やしていこうかなぁ、

 

と思ったりしてます。その際はまたお知らせしますー。

 

minneページ→

 

 

 

 

 

 

 

ペットボトル買ったけど、バッグが小さくて入らなかったのでとっさに手ぬぐいで包んでぶら下げて歩いていたGW。

 

とにかく手ぬぐいは便利ですよね。

 

 

| お知らせ | 17:12 | - | -
イラストレーションファイル2017 上巻「か」

イラストレーションファイル2017(玄光社)上下巻発売中です。

私は上巻の「か」部門に載っております。

よろしくお願いいたします。

なぜか子供や親子を描く仕事をいただくことが多いですが、限定しているわけではないので幅広い分野のお仕事おまちしておりまーす。

| お知らせ | 14:23 | - | -