『発達障害の子供の治療法、「療育」とは?』webサイト

『発達障害の子供の治療法、「療育」とは?療育に通うメリットを言語聴覚士が解説』

 

去年「安心子育てガイド」という本が発行されたのですが、その内容抜粋したwebサイトができたそう。

 

そこにイラスト描いております。

 

隔週ペースで連載の予定です。

 

 


 

 

| 絵の仕事 | 15:45 | - | -
*ピアノ教本*「まいぴあの」挿絵

ヤマハミュージックエンターテイメントホールディングスから出ました、3歳児以上向けのピアノ教本、「まいぴあの」シリーズ。

楽譜ごとにページいっぱいのイラストレーションが描かれております。

 

「ぷれ1」「ぷれ2」合わせて3曲分の絵を担当しました。

デザイン:(株)クリエイティブ オフィス エジソン

 

こちらで大きく観られます。

 

 

 

「どっこいしょ」

 

 

 

 

「ちびっこたんけんたい」

 

「たこたこあがれ」

| 絵の仕事 | 18:56 | - | -
ショップロゴ「Baby&Kids代官山」健在

ベビー、キッズ用品のメーカーに20年ほど務めておりました。

そこで私はベビー雑貨ブランド「ポプキンズベビー」の企画・デザインを一人でやっていたのですが、2009年11月に数社共同で代官山の「ラ・フェンテ」内にショップをオープンすることに。

店の名前をどうしよう?という会議で各社案を持ち寄って決めることとなりまして、私の描いたロゴが採用となりました。

その時、ある会社の社長さんがこのロゴを見て「コノジハドウニカナラナイカ。モットキレイニカイテホシイ。」と言って顔をしかめられたので「これは、わざとこう描いてるんです…」とそっと答えたのをよく覚えております。

 

多少ブランドの入れ替わりはあるものの、久しぶりに確認してみたら、お店はまだ続いているようで一安心。

私がやっていた商品もまだまだ並んでいるようです。

 

フロア自体がベビーとキッズの商品ばかりなので、松山ケンイチさんとか、(あと忘れてしまった)「今日は〇〇さんが買って行った」などタレント、俳優さんの来店の情報を当時は耳にしました。

 

Baby&Kids代官山

 

| 絵の仕事 | 14:50 | - | -
「こどもちゃれんじ すてっぷ English」 2018カレンダー

「こどもちゃれんじ すてっぷ English」(ベネッセコーポレーション)を年間購読するご家庭にお届けされるカレンダー。

私は3月を担当しました。

グレー部分にスティッカー(シール)を貼って完成させる、ということで、別途スティッカーとミニカレンダーが付いてきます。

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 11:51 | - | -
絵とお話し「みどりちゃんのたからもの」

「キンダーブック1」(フレーベル館)2018年3月号の中で、短いお話しと絵、描きました。

 

「キンダーブック1」は、主に3歳児向け。

見開き5ページ。

テーマは「思いやり」。

 

さて、ターゲットの年齢がなかなかのピンポイント。

心の発達、どのくらいだっけ?

ほんのちょっと、込み入った展開が入ると、「まだ3歳児には難しいです」ということになる。

ご指摘受けて「えー!そうなんだ…」と考え直す日々。

まぁ、まだ3年しか生きてないんですもんねぇ。

個人差はあるとしても、ひゃ〜この子たちの心にひびく思いやりってどんなん???

 

そして、5場面で物語が始まり、発展させて、終わらせる…って、あれこれ説明しているヒマはない。

あっという間に最終ページがやってくる。

 

でも締め切りってすごいですね。やるしかない。

絶望的になったりしたけど、できました。

出来上がってから見て、すこうし反省点はありますが。

 

で、あたらしいもの(人)に心が移ってしまうのは子供だけじゃない。大人もいるよねぇ〜とも後から思ったりして。

子供が家に持って帰ってきて、「これ読んで!」なんてせがまれて読んだ、お父さんの心に刺さったりして…

なんて、妄想ですけど。

 

こちらで大きく見られます→

 

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 13:07 | - | -
おうち☆えいごじゅく

正式には「ホイッキーとおうち☆えいごじゅく」(保育社)。

何冊か種類があって、3巻目の「たんじょうび」の中で絵を描いてます。

 

タッチペンでイラストをタッチすると、ネイティブ英語で読み上げたり、歌ったりしてくれて、これでおうちが英語塾に早変わり!というものらしいです。

送っていただいた見本誌にはタッチペンが付いてこなかったので、音声を聞くことができないのがさみしかった。。

 

家族のちょっとしたお話。

あなたの家族はたくさんいますか?

それぞれの家でそれぞれの家族がいます。

 

あなたの家族は元気でにぎやかですか?

それともおとなしいですか?

家族によってちがいます。

 

ペットを飼っていますか?

ペットも家族の一員だと思いますか?

 

ちがう国で生まれた家族がいるところもあります。

里子や養子が家族だったりします。

 

よその土地に引っ越す家族もいます。

家族それぞれ、好きなことが違うかもしれません。

 

いろんな家族があるってわかったでしょう。

家族それぞれに特徴があって、

それぞれを大切にしないといけないんです。

あなたの家族はどうですか?

あなたの家族のどういうところが好きですか?

 

と、内容はここまで。

さて、里子(さとご)と、養子(ようし)の違いって?

私はちゃんと知らずにいたので調べてみました。

 

ああ、そういうことだったのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 22:23 | - | -
キンダーブック 「まよいのしりとりもり」

キンダーブック「がくしゅうおおぞら」5月号(フレーベル館)の中の、”まよいのしりとりもり”ページを描きました。

 

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 19:03 | - | -
発達障害 あんしん子育てガイド

「発達障害 あんしん子育てガイド」(小学館)でいくつかカットを描きました。

 

もう何年も前に、久しぶりに会った友達に「うちの子、二人とも発達障害なんだよね…」と打ち明けられた。その頃はまだ、発達障害のことはほとんど知られていなくて、「単なるわがままな子」、「落ち着きのない子」、「しつけがなってない」と周りにも家族にも思われてしまうことや、将来への不安など大変ツラそうだった。私も知らなくて、その時は話を聞くことしかできなかったけど、最近テレビでも取り上げられたりするのを見ると、世間に認知されるようになってきてるといいなぁと思う。こういう本もできるようになって、本人や家族がすこしでも暮らしやすくなってくることを願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 18:28 | - | -
コドモの自立・オトナの子離れ

進研ゼミ+小学講座 保護者通信5年生 秋冬号のイラストです。

 

 

 

 

 

 

| 絵の仕事 | 19:19 | - | -
キンダーブックじゅにあ12月号「たこのうた」

個展準備でテンパっていてアップできなかった去年の仕事です。

キンダーブックじゅにあは、2~3歳児向け。

もうやっこだことか知らん子が多いんだろうなぁ。

 

私の子供の頃は、もっぱらゲイラカイト。

小学校の校庭であげている8ミリカメラの映像が残ってる。(ビデオじゃないよ、カメラだよ)

 

| 絵の仕事 | 15:52 | - | -