<< 2018年 今年もよろしくお願いします | main |
田嶋 健さん個展『新春祝いの版画市』へ行ったこと

なんだか人の顔が描きたくなったので、最近の事を思い出してみました。

あー、いたいた!描いてみたいひと…。

 

先日、西荻窪のヨロコビto Gallery Cafe ArtCardで行われている、田嶋健さんの個展に行ってまいりました。

 

新年にふさわしいめでたい版画がズラリ。どれもカッコよくて、シャレてて、ちょっと面白くて、弾けてて、心地よいです。

28日までやってます。詳しくは、こちら

 

田嶋さんは、濃ゆい顔のイケメンです。

以前、オットと個展に行ったら、二人の顔が同じ濃度だったので、オットと田嶋さんのツーショット写真を撮らせてもらった思い出があります。

 

 

そして、田嶋さんの民藝コレクションもいい!

 

中でも「蘇民将来符」、という護符のコレクション。(どういうものか、知りたい人は、検索してみてね)

オーソドックスな文字だけのもの以外に、気になる絵が描かれているものが並んでいて、その絵がなんともグッときます。

 

 

というわけで、

田嶋さんと蘇民将来符。

 

あれ?描いてる時は似ていると思ったけどここに載せたら似てない…田嶋さんは本当はもっとずっとイケメンです。

 

↓蘇民将来符 (田嶋さんのコレクションより)

 

 

 

これは以前田嶋さんにいただいた、文字だけの蘇民将来符。

 

 

 

絵の入ったものは、1月8日の早朝に並んで買わないと手に入らないんですって。

で、私たちがギャラリーに行ったのは1月7日。

一緒に行った友達が、「一緒に新年会でも…」と声をかけたけど田嶋さんは年に一度のこのイベントに挑むので参加ならず。だって並ぶのは信濃国分寺だから、急いで長野に帰らなければならんのです。

 

なので、私たちはその日「田嶋さんを囲まない新年会」を開催したのでした。

 

でも今年もいいのが手に入ったみたいでよかったー。

 

展示、オススメです。

 

 

 

 

| やすみじかん〜日常ヘン | 17:53 | - | -